愛ね、暗いね。

あるいは小さな夜の曲

名言

司馬遼太郎

武士という人間像は、その結晶の見事さにおいて、人間の芸術品である

ウインストン・チャーチル

凧が一番高く上がるのは風に向かっているときである。風に流されているときではない

喫茶店は大人の学校である

『経済学批判』 カール・マルクス

人間の意識がその存在を規定するのではなく、かえって、人間の社会的存在が、その意識を規定する

川端康成 横光利一への弔辞

国破れてこのかた、一入木枯にさらされる僕の骨は、君という支えさえ奪われて、寒天に砕けるようである

桜に鶯?

精神が曇りそうな時は、孤独でいるのがよい 川端康成 「少年」

ゲーテ

毎日を生きよ。あなたの人生が始まった時のように。

世阿弥

住する所なきを、まづ花と知るべし

マックス・フリッシュ

われわれはまさに我々が愛している人間についてこそ、かれがどんな人間かを言うことはできない。われわれはただ、彼を愛するだけである。そしてまさにこの点にこそ、愛が、愛の驚異があるのだ、愛が我々を生あるもののなかに漂わせておく点にこそ

マックス・フリッシュ「アテネに死す」

あるところでマルセルが言った、知ってるかい、死というのは女性なんだ!(テユ・セ・ク・ラ・モール・ヱ・ファム)わたしが彼を見つめると、そして大地も女性なんだ!(ヱ・ラ・テル・ヱ・ファム)そう彼は言った。

Fortune is unpredictable and changeable.

 M.チクセントミハイ

生活を改善するには、経験の質を改善せねばならない

ボードレール

ダンディとは、生き方の美学を宗教にも似た信仰へと高めるもののこと

寺山修司

時計の針が前にすすむと「時間」になります 後にすすむと「思い出」になります

このブログは岡村ちゃんがNHKのラジオでしゃべると

この記事へのアクセスが伸びる。 特に「家庭教師」のアルバムの曲がかかったとき。 岡村靖幸『家庭教師』レビュー - 愛ね、暗いね。 (hatenablog.com) 「人間は誰しもグラデーションだ」は私も名言だと思います。

世阿弥 文化の日

初心忘るべからず 時々の初心忘るべからず 老後の初心忘るべからず

フリードリヒ・デュレンマット

フランツィスカ 誠実さというものは、人間の心の問題ではなくて、組織の問題なのよ。 ヘルベルト 誠実さを貫き通すには、悪を行うよりもずっと傍若無人になる必要がある。 「フランク五世」より

ナポレオン

一頭のライオンに率いられた百匹の羊よりも、一匹の羊に率いられた百頭のライオンの方が劣る

どんな名優の演技も子供と動物には及ばない

カミュ『ペスト』

こんなにも感染症が流行るとは。 よい組織は悪い悲壮よりもましである。 あいつらときたら,怖がるときは自分のためだが,憎むときは他人を憎むのだ!

志賀直哉「暗夜行路」

文学が解ったり、風流が解ったりするという事は一種の悪趣味だ

マディソン郡の橋

言葉には意味があるだけでなく、肌ざわりとでもいうべきものがある。

古今集仮名序

時移り、事去り、楽しび、悲しび、行き交ふ

芥川龍之介「或阿呆の一生」

人生は一行のボオドレエルにも若かない