愛ね、暗いね。

あるいは小さな夜の曲

2022-01-10から1日間の記事一覧

正月の凧

みづうみの満月とゆれ残り鴨 田島和生 五月富士裾まで晴れて海に立つ 高橋悦男 雪合戦あの子ばかりを狙ひけり 徳田千鶴子 冬草の青きを踏みて耕二の忌 小野恵美子 一島へ舟を乗り継ぐ御講凪 橋本栄治 美しき声と歌留多を任さるる 野中亮介 大年の潮高鳴り鵜…